〜過去のログへ〜

流氷ダイビングツアー2日目


【ポイント】いるかホテル前
【透視度】10〜15m
【水温】マイナス1〜2℃!!

さぁ〜いよいよ本日!!流氷ダイビングです☆

朝、部屋のカーテンを開け外を見ると・・・目の前一面が銀世界☆流氷(*^_^*)
ここまで一面氷ですと・・・どこが海かわかりません・・・(^_^;)

そして朝っぱらから流氷ウォーキングされている方々の姿も!!

昨日は太陽は顔を出してくれず・・・今日はどうかな〜??と思っておりましたが・・・


見事なまでに快晴でございます!!!皆様の普段の行いが良いのでしょうか!?
あまりに運が良すぎます(●^o^●)

氷の状態も文句なし!!
ここ近年、流氷はやや薄く・・・安定感があまりありませんでした・・・(>_<)
そのため、風向きひとつでその日、目の前にあったはずの氷が沖の方へ・・・といった事もザラにあるのです!!

それを考えると、今日は本当にツイてます!!!
まぁ〜地元の方に言わせると、『流氷も生き物』なので見られる時と見られない時があってもしょうがないとの事・・・。
10年、通っても見られない!!という方もいるそうです・・・(T_T)


今回は教科書通りのアイスダイビング☆
三角形ホールを開けてのエントリー!!
水面のシャーベットが水温の低さを物語ります・・・(^_^;)
シャーベット内は視界ゼロ・・・20〜30造らいですが・・・

水温はマイナス1〜2℃!?
世界で最も冷たい海です!!それがオホーツク海☆
まぁ〜でもその環境に合った装備で潜れば、今回なんかだと潜水時間約30分!!
しかもギリギリの30分ではなく、まだ余裕を残しての30分です(^_^)/~
水温を聞いただけだと、ビビッてしまいますが(笑)しっかり準備すれば全然いけます!!これ本当です(^O^)


流氷下の生き物といえば〜『☆クリオネ☆』氷の下の天使です(*^_^*)
和名は『ハダカカメガイ』
でもこれが写真を撮るのがすこぶる難しい・・・!!
カラダが小さく・・・動きが不規則・・・(>_<)
目で見てるのが一番ラクです(^_^;)

いや〜最高の流氷ダイビングでした!!
最後にまた言います!!
皆様、本当にツイてます(笑)
2012年02月13日(月) No.405 (城ヶ崎ログ)