〜過去のログへ〜

春ですね(^O^)/


【ポイント】ヨコバマ
【透明度】15〜20m
【水温】15〜16℃

昨日今日と連日で気温15℃越えの心地良い春の陽気です(*^_^*)
先週は「寒い」と言っていたのに、今ではロングTシャツ1枚で快適に過ごせます(#^.^#)
そうそう!先週から河津桜は満開で見頃を迎えていますよ〜!!
城ヶ崎店前のソメイヨシノはまだ蕾の状態ですが、早い所では3分咲きの所も!!
このこの陽気が続けばソメイヨシノの開花も一気に早まりそうですね(^.^)

さて富戸の海は今日もベタナギで絶好調(^O^)/
何と水温も15℃後半まで上がってきました!
海中の冬期ももう終わりを迎え始めていますよ(^_^)/~

ちょっとマニアなネタになりますが、この時期の海中の風物詩といえば「サビハゼの産卵」!
地味で目立たない存在なので「サビハゼ」と言われてもピンとこない方も多いのでは?
伊豆の砂地では沢山いるポピュラーなハゼなんです。多分皆さんも見れば「あぁ〜!!」って言うかも(^.^)b
そんなサビハゼは今が産卵シーズン!!

 

砂地の岩や障害物の下に隠れるようにして卵を産み付けていますよ!!
水族館などではほとんど見られないシーンなのでダイバーなら是非とも見ていただきたいシーンです(*^_^*)



極小のイカ!ヒメイカもまだまだ健在!!

本日はツノザヤ系のウミウシは不発でしたけど・・・・



ヒブサミノウミウシ発見(*^_^*)
他の生物と同様にウミウシもどんどん見つかるといいなぁ〜!!

2013年03月08日(金) No.653 (城ヶ崎ログ)

うしろに・・・


【ポイント】ヨコバマ
【透視度】15〜20m
【水温】14〜15℃

ここ数日続いておりました北東の風も今日は幾分か弱め☆
多少波はあるものの、ほ〜ぼ良好!!と言っていいコンディションです(*^_^*)

海の中は3月に入り、これでもか!!というくらい青く♪スコーンと抜けております(^O^)

もうそろそろ『春な濁り』が始まってもおかしくない時期ではありますので・・・
ブルーウォーターの今の内に潜っておくのがお得かなと(^_^)/~

生き物達はこの時期らしいラインナップ☆

今シーズンはなかなか遭遇しないなぁ・・・
と思っていた『ミズヒキガニ』もスナイソギンチャクの周りで2匹仲良く居る所を発見☆
相変わらず、シロガヤを武器にこちらを威嚇してきます(笑)(^_^;)


最近、続けて観察している『ヤリイカの卵』は更に新しい卵が追加されておりました!?(#^.^#)
まだまだ産んでいるようですね♪

そして、今日の『大チョンボ!!!』

こちらの写真。
まぁ〜可愛らしい『カンナツノザヤウミウシ』ですよね(^.^)
・・・ここまではイイです。
その後ろ!!
ウミウシがもう1匹写っているではありませんか!?(^_^;)
『ツノザヤウミウシ』かな??
パソコンで写真を確認するまで、全く気付きませんでした・・・(>_<)
心霊写真みたいな発見の仕方です・・・(笑)
完全にボクの目は『節穴』・・・(T_T)

いや〜海は奥が深い・・・(笑)(^_^;)

明日は西寄りの風がビュービュー吹く予報!!
富戸の海は久々にベタナギとなりそうですゾ(^_^)/~

『河津桜』も丁度見頃を迎えており、今週末がピークかなと予想しております♪
ブルーウォーターでダイビング☆
春先取りのお花見☆
今お出掛けするなら伊豆しかないでしょう(^O^)/

〜お知らせ〜
今年も開催!!
【☆富戸サンセットダイビング☆】
5月25日
6月29日
7月27日
8月24日
です!!
今から予定表にチェックです(^O^)/

2013年03月05日(火) No.652 (城ヶ崎ログ)

ビーチ⇒ボート


【ポイント】ヨコバマ&富戸ピラミッド(ボート)
【透視度】15〜20m
【水温】14℃±

昨日、広い各地で吹きました『春一番』により・・・
南寄りの風がビュービューに吹き・・・
南寄りのウネリがザブンザブン・・・

という事で『伊豆海洋公園』や『八幡野』などは大荒れ・・・
『富戸』はこの向きのウネリには強いのですが、
風向きが北東だったため・・・朝の内はやや波あり・・・(>_<)

しかし、予報ですと時間と共に落ち着いてくるという事で☆
富戸の海へ行って参りました(^O^)
そして今日は1ビーチ1ボート(^_^)/~

ビーチのヨコバマではまったりマクロダイビング♪
photo by K様
甲殻類などを中心に観察しつつ
この時期らしい『オーストンフクロウニ』も深場をウロウロ
このウニに生息するエビは発見できなかったですが・・・
この時期ならではという事で(*^_^*)

ボートは富戸ピラミッドでワイドダイビング
photo by M様 photo by K様
やはりここは群れ!!!
ここの群れは期待を裏切りません(^O^)/
そんな小魚を狙って、ヒラメもあちらこちらでスタンバイ!!

なんといっても今日はビーチもボートもブルーウォーターダイビングで最高でしたゾ(#^.^#)
2013年03月02日(土) No.651 (城ヶ崎ログ)

ワキノハマ


【ポイント】ワキノハマ
【透視度】15〜20m
【水温】14〜15℃

本日は『ワキノハマ』(^_^)/~
透明度は良い状態をキープしてます!!
青いです☆陽の光が射し込むと、海の中が凄く明るい☆

そんな青い海の中で今、見応えのある群れは〜

スズメダイ(^O^)/
写真には納まりきってないない数のスズメダイが群がってます!!
ヨコバマでもワキノハマでも見られるので、オススメですゾ(#^.^#)

発見されてから、随分と長く同じ場所に居るような・・・

オオモンカエルアンコウの兄弟!?親子!?
いつも近くに居るんですよね・・・(*^_^*)
クリーム色の方は大分大きくなりました!!
グレー色の方は発見された当初から大きかったので・・・
あまり大きさが変わってないような・・・??
まだまだ、楽しませてくれそうです(^.^)

冬らしい海の中のお花といえば

この『ベニクダウミヒドラ』☆
岩からひっそりと生えていて、見逃しがちですが・・・
よくよく見ると、キレイな海の中に咲くお花です(#^.^#)

明日は北東の風が強く吹く予報・・・
しかも雨・・・(>_<)
富戸の海は荒れそうです・・・
2013年02月26日(火) No.650 (城ヶ崎ログ)

活気のあるシーズンに!


【ポイント】ヨコバマ
【透明度】20m前後
【水温】14〜15℃

今日は晴れているにも係わらず、弱い北寄りの風で冷え込んだ1日でしたね(>_<)
でも今週末で3月に突入!!この寒い気候もあともう少しの我慢です!

海の中では少し春らしい風景が見られるようになってきましたよ!



浅場では海藻が少しずつ成長してきています(^.^)
海藻が多くなると嫌がる方も多いいかと思いますが、実は非常に大きな役割を果たしているんですよ!
海藻は別名「海のゆりかご」と言って小さな生物や幼魚達が外敵から身を隠す為の住処になっていたり、多くの生物の繁殖場所にもなっているんですよ!!
これから初夏にかけて多くの生物達が隠れているので皆さんも注意深く覗いてみてくださいね!



クロヘリアメフラシもその住人!今日は海藻に小さな卵を産み付けていました(*^_^*)

先日ちょっと気になる情報を近隣ショップさんから聞いたので、そのエリアに行ってきました!



それは「ヤリイカの卵」(^O^)/
「今年は見ないな〜」と思っていたところ、普段は行かないエリアに!
水中のブイが沈みそうな位に沢山の卵が産みつけられていました(^.^)



その卵のある脇の障害物には大きな「マダコ」が隠れていました〜(^_^;)
たしか「マダコ」ももう少ししたら産卵期に突入だった気がします。

これからのシーズンは「幼魚」や「産卵」で活気のある水中世界になりますよ(#^.^#)
2013年02月25日(月) No.649 (城ヶ崎ログ)

鏡??湖??


【ポイント】ヨコバマ
【透視度】15〜20m
【水温】14〜15℃

本日は西寄りの風ビュービューな日です!!
という事は・・・富戸の海がベタナギな日であります(^_^)/~
まさに、鏡??湖??と思うくらいにベタナギでございました☆

そんな日は・・・
photo by A様
ここは外せません!!『富戸ホール』♪
この光のシャワー凄くないですか??
こんな景色が伊豆で見られるんです(*^_^*)

そして今日はある一角にミノカサゴが3匹仲良くおりまして・・・
そのミノカサゴが・・・
photo by A様
サギフエを追っかけておりました!?!?!?
写真の左下にサギフエが2匹居るのわかります??

私達もサギフエの写真を撮ろうと寄って行くのですが、
ミノカサゴも一緒になって追っかけて行くのです(笑)
何だかコントの様で面白かった\(~o~)/

そんなミノカサゴは私のペンまで・・・
photo by A様
ロックオン!?(笑)
あなたは何でもイイのかい??(笑)

photo by A様
シマヒメヤマノカミ

そんなこんなで楽しいベタナギの富戸の海でございました(#^.^#)
2013年02月24日(日) No.648 (城ヶ崎ログ)

マクロ大好き!


【ポイント】ヨコバマ
【透明度】15〜20m
【水温】14℃

昨日に引き続き良い海(透明度)は今日も継続中(^O^)/
そんな良い透明度の中、本日はオールマクロモード!!なんとも贅沢です(>_<)
最近の富戸のマクロネタと言えば外せないのが、

photo by Matsumoto様

オレンジ色のイロカエル(^O^)/サイズはズバリ1僉!
サイズは小さいけれど、可愛さはビックサイズ(#^.^#)



この時期の風物詩、ヒメイカも外せませんね〜(^.^)
今日のゲストの方は目が肥えているので僕より先に見つけ出していました(^_^;)
海藻の下にチョコンと隠れる姿がなんとも可愛らしい(*^_^*)

 photo by Matsumoto様

サギフエも3匹ゲット(#^.^#)

本日はウミウシのリクエストを頂いたのですが、こんな時に限ってウミウシが見つからず・・・・
でもウミウシに似通った謎の物体「X」を発見!

 photo by Matsumoto様

その正体は「ウミケムシ」!
ウミウシみたいだけれどこれはゴカイの仲間なんです。
夜行性なので普段見る事は無いのですが、今日はなぜか普通に砂地を徘徊していました。
ちなみにこのウミケムシを見たら触らない様に気を付けてくださいね!
実は毛の部分には毒があるので刺されたらしばらくの間「痛痒さ」と腫れがのこりますよ〜。
もし刺された場合は掻かずにセロテープ等で毛を取り除き清水で洗い流して応急処置してください。
(その後はお医者さんに診てもらった方が良いですよ)

透明度が良いからワイドも良いけどやっぱりマクロも大好き(#^.^#)

2013年02月23日(土) No.647 (城ヶ崎ログ)

意外に・・・


【ポイント】ヨコバマ&2の根(ボート)
【透視度】15〜20m
【水温】14℃±

久々のブログ更新になりまして、申し訳ございません・・・m(__)m
【世界自然遺産 知床 流氷ダイビングツアー】のご報告は後日致しますので
お楽しみに(^O^)

海の中も陸上も寒さは底をつき、折り返し地点を通過した感じがします☆
海の中もシビれるような冷たさは無く、水面休息の陸上はポカポカ(*^_^*)

透明度も15〜20mと良い潮です☆
photo by I様
天気がイイとワイドでも問題ナシ(^O^)/


クマノミも寒さの峠を無事に越して、やや活発になっているようにも見えました(#^.^#)

今日はボートで伊豆海洋公園沖合の『2の根』にも足を運んできました☆
photo by I様
『2の根』をボートで行く最大のメリットは
【距離を泳がなくてイイ!!】
これにつきますね(^_^)/~

ビーチからですと、頑張って泳いで⇒少し遊んで⇒また頑張って泳ぐという
なかなかの体力勝負になってしまいます・・・(>_<)
それが、ボートだとエントリーしてすぐに『2の根』なんですから
じっくりと遊べちゃいます☆

知らない方もいると思いますが、意外にオススメですゾ(^.^)

2013年02月22日(金) No.646 (城ヶ崎ログ)

更に水温アップ↑↑


【ポイント】伊豆海洋公園
【透視度】15m±
【水温】1ダイブ目13〜14℃ 2ダイブ目14〜15℃

今日は朝からどんよりとした空模様・・・
予報通りにお昼前頃から降り出しました・・・

そんな中、本日は平日でダイバー少な目のIOPへ行って参りました(^_^)/~

雨という事もあり、海の中も暗め★
砂地では夜行性の『ウミエラ』や『ウミシャボテン』などもニョキニョキと顔を出しておりました(*^_^*)

1ダイブ目は例の『キアンコウ』を狙ってみたものの・・・
そうはうまくいかないですね・・・(^_^;)

水温も1ダイブ目と2ダイブ目で違うくらい、上昇↑↑しているので
深海性のお魚はより深場へ戻ってしまったのかなと解釈してます(笑)

2ダイブ目は気を取り直して、近場で張り付きダイビング(^O^)
イロカエルアンコウ アヤトリカクレエビ
などに張り付き♪

こちらのオオモンカエルアンコウの顔には何と!?
キスマークあり(#^.^#)
そのままお家に帰ると怒られまっせ〜(笑)

今シーズンはこのまま水温が上昇し始めるのか??
それとも、再び低下するのか??
読めませんね・・・(^_^;)
寒いのは嫌ですが・・・また水温が下がり、再び『キアンコウ』に出会いたい!!
気もします・・・(^.^)


〜お知らせ〜

2/16(土)〜19(火)
☆世界自然遺産 知床 流氷ダイビングツアー☆
昨年に続き、今年も行きます(^_^)/~
今回は3泊4日!!
2泊3日での参加も可能です!!
詳しくはお問い合わせを(^O^)
2013年02月15日(金) No.645 (城ヶ崎ログ)

水温アップ↑↑


【ポイント】ヨコバマ
【透視度】15〜20m
【水温】14℃±

突然ですが、水温アップ↑↑です(^O^)/
1℃ではございますが・・・この1℃が大きい!!
水に顔をつけた時のヒンヤリ感がまるで違います(*^_^*)

そして、浮遊物も減り透明度もアップ↑↑☆☆
やはり冬の海はこうでなくちゃです(^.^)

西伊豆では水温が16〜17℃まで上昇してるそうな!?
黒潮の影響でしょうかね??
数日中に東伊豆も水温が更にアップ↑↑するかもです(#^.^#)

暖かいのは嬉しいものの・・・
低水温を好む、冬らしい生き物が見られなくなってしまうのは寂しい気もします・・・
例えば、やっと登場の

サギフエ☆
今日は5匹発見!!!!!
サギフエも水温が上昇すると、深場へ戻ってしまうでしょう・・・
キアンコウなども同じ事が言えるのかなと・・・

うーーーん、難しいですね(^_^;)

水温関係なく、観察できそうなのは

最近登場のチビイロカエルアンコウ♪
大きさ2〜3cmくらいかな☆
可愛いです(*^_^*)

まぁ〜水温が高くても、低くても、その日そこにある海を楽しめればそれで十分ですよね(^.^)


〜お知らせ〜

2/16(土)〜19(火)
☆世界自然遺産 知床 流氷ダイビングツアー☆
昨年に続き、今年も行きます(^_^)/~
今回は3泊4日!!
2泊3日での参加も可能です!!
詳しくはお問い合わせを(^O^)
2013年02月14日(木) No.644 (城ヶ崎ログ)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140][141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204]